さぁ、ニジマスを喰ってみよう!

2016.02.09(19:57)

先日の管理釣り場釣行では、やや釣果に不満は残る(放流してもらった魚がすべて釣れなかったから)ものの、喰うには十分であった。


IMG_0022_20160209191856970.jpg











ニジマス、アマゴ、イワナという、管理釣り場の御三家のような魚は、もちろん淡水魚
その身質は、細かい繊維がねっとりとして、海水魚には例が見られないもの


塩焼きでいただけば、まずハズレは無い。




ニジマスの塩焼き


IMG_0032_20160209191909b18.jpg










実はこの魚
「これがニジマスの味」というのが無いように思う。

良く言えば、臭みもなく、癖もなく、淡白な味わい
悪く言えば、味が無い



しかし、何とこの魚は遥か明治時代のころに北米から日本に移入されたのだという。
その目的は、おそらく釣りのターゲットとしてではなく、食用だろう。


そんな癖のない淡白な身には、塩コショウバターがよく合う。


だから、これが定番





ニジマスのホイル焼き


IMG_0024_20160209191908d51.jpg









IMG_0034_20160209191911f4d.jpg













こんなものも作ってみた。

マス寿司


IMG_0001_201602091918505f7.jpg








IMG_0005_20160209191851c7b.jpg










IMG_0007_201602091918535f1.jpg


















一般的なマス寿司は、何のマスを使ってるのか知らんがきれいな桜色をしている。

しかし、ニジマスは愛想のない白身
でも、皮を引き、塩と酢でさっと絞めれば艶やかな乳白色の輝きを見せる。


IMG_0009_20160209191854aa9.jpg








切り分けた寿司の端にちょぼっと醤油を付けて、そのまま口の中に放り込めば




美味い!!







誰や、味が無いと言うたヤツは

酢による酸味の奥から甘み、旨みがしっかりと自己主張してくる。





この味もいいいねぇ。







楽しい休日の釣りは、今回もこうして完結した。
















おしまい・・・









「マス」とは
マス(mass)
集まり。集団。「―ゲーム」
大量。多数。「―プロダクション」
大衆。群衆。「―メディア」「―デモクラシー」
マス(Mas)
インドネシア南部、バリ島中南部の村
ウブドの南郊に位置する。木彫の村として知られ、プマハットとよばれる木彫り職人が多く居住する。
マス
「マスターベーション」 (Masturbation)の略
マスは益々奥が深い(^^;
(出典:デジタル大辞泉)
   ↓


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
え~っと……^^;
人気ブロガーなんですから下ネタは控えましょうね
ま~この魚が出てきた時から予想はしていましたが(^^ゞ

さすがはがきさん!
鱒ですらここまでの仕上がりにされるとは!
本来の鱒ずしは「サクラマス」を使うのと
現在一般的に売られているものは恐らく「サーモントラウト」で作ってるんであんな色をしてるんです(^^)

機会があれば一度「イワナ」をご賞味ください
こいつは明らかに独特の「旨み」があります
自分は鮎に次いで淡水で美味いと思える魚です
素焼きにした上から熱燗を回しかけて
旨みが出てきた所を啜る「骨酒」は絶品です!!
【2016/02/09 21:41】 | jigger #- | [edit]
下ネタ?
え~っ、何で何で!?

ちゃんと反応いただき、ありがとうございます(^^v
イワナ、美味いですね。
骨酒、塩焼き・・・
でも、ほんまにイワナも放流されてのか・・・
また機会あれば挑戦してみます!
【2016/02/10 15:15】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/705-35ad3e9f
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ