プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

丹後のハマチの行く先は・・・

先日丹後釣行の唯一の釣果となったハマチ


このハマチ、以外に長く、計ってみると59.5センチもあり、あと0.5センチでメジロと呼んでもいいサイズ

しかし、如何せんスーパーモデル並みのスリムさで、ひと目で脂の乗りなど皆無だと分かる。
したがって、加熱した調理には向かず、かといって刺身でも期待はできない。




そんなときは、わしの十八番 ヅケ丼にするのが一番いい

脂分の少ない身は醤油ダレで締めてやればいい
旨みの不足も醤油ダレで強制的に補ってやればいい



ヅケ丼もいいが、伊勢志摩サミットも開催されることから、今回はご当地の郷土料理であるてこね寿司にしてみようと思う。



それではさっそく











ドン!











どん!















丼!!


IMG_0002_20160504105533d8f.jpg











「てこね寿司と違うやん!」という声があるだろう

当たり前である。

もしこれがてこね寿司に見えるなら、早く病院に行ったほうがいい。







つまり、こういうことである。

この魚を捌く前からある程度は予想はしていた。

腹を割って内臓を取り除き、頭を落とす。
そして肩口から包丁を入れてまず半身をおろす。
さらに半身をおろして三枚にする。

ふんふん


予想どおり身にはヤツが居た。

ただ、その数が予想を遥かに上回っていた。



god damn it!!



そういうことである。















おしまい・・・






先日富山県に住む妹から問合せの電話
「天然鰤の切り身を買い、刺身にしようと切ったら身の中から変なもんが出てきた」
というもの
「これ何」と聞くので、天然鰤の税金みたいなもんや」と答えておいた。
喰っても毒は無いから大丈夫だと笑い飛ばしたが・・・(^^;
 ↓


にほんブログ村





スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4667:が、がきさんっ by Kazuhiro on 2016/05/04 at 21:45:52

お疲れ様です。
3~4の2日間ともオーダーどおり晴れにしてくれてありがとうございました。・・・しかし、台風ばりの暴風で当然、出船中止!
前日から宿泊していたのでやむなく久美浜観光です。
青物の税金払いたいです(涙)

4668:Kazhiroさま by がき on 2016/05/06 at 13:38:32

あらあら、そうだったんですね。
風の事までは考えていませんでした(^^;
また、青物釣りに、心機一転出直しましょう!

4669: by みちら on 2016/05/08 at 22:44:40 (コメント編集)

やつが、うようよ。。。1匹でも大騒ぎやったのに、あんまり想像したくない(^^;

4670:みちら by がき on 2016/05/09 at 09:29:43

最高記録は、1本の鰤から30数匹・・・

▼このエントリーにコメントを残す