丹後沖 今鰤釣らなきゃいつ釣るの!?

2016.05.11(09:44)

「どうしもドテラの釣りがしたくて行ってきました!」と、チームGACHIミキオちゃんからこんな写真が送られてきた。


1462923212577.jpg









「むっちゃオモロかった~」と言うだけあって、とてもいい顔をしている。

確かにオモロさがよく伝わってくる。




わしもいい顔がしたくなったので、スピニングタックルを持って丹後に出かけることにした。






低気圧と前線の接近で、各地とも荒天大雨の予報
丹後の海は、波こそ凪だが、午後から100%の汁予報

なら大歓迎



行けそうである。








お世話になったのは、宮津から出船するワープゾーンさん


IMG_0001_20160511084037291.jpg












本当に久しぶりである。


最近丹後そのものに足が遠のいていたので、ややアウェー感がある。
しかし、緊張感を持って他のお客さんとあいさつを交わすのも新鮮でいいものである。



「今日は頑張りましょうね!」

「最近貧果なので、何とか青物の顔見たいですわ」

「いやいや、大丈夫 きっと釣れますよ!」



「しかし、天気が心配ですね」

「午後からは100%降るので覚悟ですね」


「汁、いや、雨が降るまでに何とか魚釣っておきましょう」
(おっと、ここではわしの正体がバレていないので、「汁」は禁物である。)












曇天のもと、5人のアングラーを乗せて7時30分に出港


IMG_0003_201605110840393bb.jpg










最近は好調らしい。

かなりの魚が入っているようで、喰い気のある群れに当たれば一気にロッドが曲がるという。
まだジギングメインだが、タイミングが合えばトップにも出る。


とりあえず目標を鰤1本に設定





水深90メートルラインをドテラで流していくが、潮、風ともになく、ラインが斜めにならずにバーチカル

しかし、鳥が低空で飛び回り、魚の気配がムンムンする。

大丈夫、きっと釣れる。





目の前でちょっと鳥がまとまってきたので、腕慣らしがてらにキャスト

すぅ~っとプラグを泳がせるとバフっと出た!!





抵抗する隙を与えずに一気にネットイン


IMG_0007_201605110840407ce.jpg











丸々としたいい鰤である。


IMG_00141.jpg









これで目標達成



何やら反対側が騒がしいので覗きにいくと、何と全員のロッドが曲がっている。

次々とネットに収まるのはすべて鰤






トップでも鰤




ジギングでも鰤




























鰤!


IMG_0010_201605110840424e5.jpg











鰤!


s1DSCN2291.jpg











鰤!


IMG_0016_20160511084101408.jpg














ポイントには丹後の名だたるジギング船が集結


IMG_0014_20160511084100b36.jpg










どの船も平日にもかかわらず大勢のアングラーの姿
そして、銘銘のピッチでジグを刻み、ロッドをバンバン曲げている。




「今鰤釣らなきゃいつ釣るの」って感じである。






楽しい。









しかし、ここでふと気が付いた。

調子に乗って鰤釣ったのはいいけれど、既にクーラーが満タンなので、これ以上釣ってもリリースしなければいけない。



つまり、10キロクラスがきてもリリース


それは困った・・・






そうなれば、目の前にスペシャルボイルが出てもつい腕が縮んでしまう。

「中層まで大感度!」と言われるとついジャークを止めてしまう。



ヤバい。
このままでは10キロクラスが釣れてしまう。


しかし、それは困る。

10キロクラスをリリースしなければいけない。





困った・・・








そこでわしは考えた。



フックを外せばいいのである。

それなら喰い付いても釣り上げることはできない。


本当にわしは頭がいい。




その甲斐あって、後半は数を伸ばすことなく終了
10キロクラスのリリースもしなくて済んだ。














コテっ


こてっ小
























おしまい・・・










大型連休も終わり、その間休みが取れなかった者達が挙って海に
あいにく前日の天候は、各地で大汁
あちこちから「がきさん」というクレームが来た。
知らんがな・・・
しかし、この日は奇跡的に天気が持った。
汁も終了間際にちょろっと降った程度
その汁も、わしのウエァがパパッと弾いていた。
防水テストは合格(^^v
   ↓


にほんブログ村



















スポンサーサイト

コメント
本日、夕食に造りでいただきました。

美味かったです。有難うございました。

機会を作って、富山にも釣りに来てください。m(..)m


明日は、ヅケらしいです。
【2016/05/13 01:11】 | Yoshi #- | [edit]
無事に届いてよかったです。
鰤どころに対して丹後の鰤で恐縮ですが、なかなかいいコンデションだったのではと思います。

機会を見つけ、是非お邪魔しますので、その際はよろしくです。
【2016/05/14 11:06】 | がき #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/724-7f039274
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ