釣りモノいろいろ友ヶ島 大切なのは本命を絞ること

2016.08.17(20:57)

「がきちゃん、何釣りたいんや?」


「最近何がいいんですか?」


「今の友ヶ島は何でも釣れるで!」
「マダイ、タチウオ、マダイ、サワラ、サバにブリ」
「ベイトのイワシがてんこ盛りやから、サビキノマセのブリが堅いなぁ」

「いやぁ、何でもいいですよ」
「船長のチョイスにお任せしますよ」
(密かにブリを本命視)







ということで、久しぶりにAカラーさんのところに遊びに行ってきた。





出船は、まだ薄暗い5時前と痛いほど気合いが伝わってくる。



IMG_0001_20160817200230e13.jpg







盆休みが終わり、世間は大体今日から仕事
なので、ポイントにも船は少ない



この日の潮は大きいので、青物狙いには申し分なし

ベイトも底から上まで真っ赤っ赤



IMG_0003_20160817200231d08.jpg











「まず、サビキノマセでブリ狙おうか!」

いきなりの本命狙いにわしの頭の中もテンション上がって真っ赤っ赤




まずは、Aカラーさん特製のノマセサビキ手堅くブリ釣って、そのあとジグで遊ぶという魂胆



IMG_0006_20160817200233fb0.jpg














水深30メートルの中層で簡単にイワシが付く

そのまま底に落とすと



ぴくぴくぴく
ビビビビビ

くんくんくん






どん!









となるはずなのだが





ぴくぴくぴく
ビビビビビ

くんくんくん




し~ん




弱ったイワシをしゃくって外し、また新しいイワシを付ける。



ぴくぴくぴく
ビビビビビ

くんくんくん




し~ん





何箇所か実績ポイントを探ってみるも、いずれも本体の気配が感じられない。






イマイチ期待どおりの潮が来ない。

痺れを切らしたAカラーさんから「サビキノマセは諦めて鬼アジでも狙いに行こうか」と提案されるも、あくまで本命はブリなので、ここは愛想笑いで受け流す。





その後も状況は、一向に好転しない。






ぴくぴくぴく
ビビビビビ

くんくんくん




し~ん






ぴくぴくぴく
ビビビビビ

くんくんくん




し~ん








し~ん








「マダイ狙いに行こうか」

これだけベイトが多ければ、マダイの活性も高いはず

よし、本命のマダイを狙いに行こう。







いい感じの反応を見つけ、カブラを落とすも異常なし







し~ん








好天で、風なし、波なし、汁もなし


ついでにここまで魚なし





潮がやや動いたタイミングで再度サビキノマセを落とすも




ぴくぴくぴく
ビビビビビ

くんくんくん




し~ん







「最後にマダイ流して終わりにしようか」

よし、最後に本命のマダイを狙おう。






ポイントに着くと、底付にいい反応が見える。

早速カブラを落としてみると、中層でココンとアタリ




おっ







もじゃもじゃを落としたAカラーさんは、底で掛けた。
強い引きでロッドを曲げたのは、何と体高のある鬼アジ

金色に輝くそのアジは、見るからに美味そうである。

しかし、わしの狙いはあくまで本命のマダイなので、ここでブレるわけにはいかない。





またしてもAカラーさんに美味そうな鬼アジ

しかし、本命はあくまでマダイなので、ここでブレるわけにはいかない。
決して狙いを曲げるもんかと一心不乱に鯛カブラを巻き続ける。









やっとわしのロッドに明確なアタリが出て、グングンと気持ちよくロッドを曲がる。




強い引きをいなしながら、やっと本命がネットに収まった。



IMG_0008_20160817200236152.jpg











ボウズを覚悟していただけに喜びもひとしおで、ついこう言ってしまった。

「やっと本命の鬼アジが来ましたわ!」






仕掛け?


アジ用のサビキに決まっているではないか。







釣りモノがいろいろあるからこそ、このように本命を絞ることが大切なのである。


















おしまい・・・








わしは、このブログのほかに自分の釣りを記録している。
年ごとに釣果などを数値化して管理している。
実は、先日のテナガエビ釣行の釣果がショボかったので、つい釣れたマハゼを計上してしまったのはここだけの話
いかんいかんいかん
鬼アジ狙いで何とか釣果を得たからよかったものの、ダメならまたイワシを計上してしまうところであった(^^;
   ↓


にほんブログ村





スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/749-03e5bce0
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ