プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

まさかの終結

昨日の夕方のこと

「がきさん、フェイスブック乗っ取られてるで」という電話


聞けば、成りすましメッセンジャーで、わしの友達あてに、「今忙しい?携帯でコードを受け取ってくれない?私の携帯電話は一度壊れまして携帯電話番号教えて。」(原文のまま、改行なし)という連絡をしているらしい。


そこから電話、LINE、メールがバンバン入り、対応に大忙しとなった。
友人たちがすぐにフェイスブックやLINEを通じで注意喚起をしてくれたが、既に携帯電話番号を答えてしまった方もおられ、その中にはLINEに何者かがアクセスしている形跡があるという報告もあった。

今のところ、それ以外で具体的な被害は出ていない様子だが、携帯電話番号を変更された方もおられ、大変ご迷惑をお掛けしてしまった。



今までのフェイスブックの成りすましといえば、主にニセモノがお友達申請をしてくるもの(3人のお友達に承認がもらえれば、アカウントのロックを解除できるという制度を悪用したものだと思われる。)が見られ、今回のようにメッセンジャーを使ったものは聞いたことがない。
また、携帯電話番号とコード?を聞いて何がしたいのかが不明なので、とても味が悪い。

とにかく、パスワードを変更してフェイスブックを復活させて、皆にお詫びのメッセージを送ったが、「本物か?」と疑われた。
散々な目に遭ったが、この騒ぎでこまめなパスワードの変更と、パスワードの使いまわしを避けるなど、できる限りの自衛が大切だと感じた。






そうこうしていると、翌日に釣行予定の船の船長から中止の電話
12月中4回の釣行を予定していたが、すべて荒天に見舞われてまさかの全滅

こうしてわしの2016年が終った



まさに踏んだり蹴ったりである。



2016年の釣行は、全33回
釣った魚は、23魚種249匹

これ自体は昨年とはほとんど変わらず、それなりに楽しんだ1年であった。

しかし、その終わり方が悪すぎる。








可哀相なわしは、すごすごと冷凍庫のストックの料理に取り掛かる。
今夜はこれらをアテに、ヤケ酒である。



IMG_0004_20161228191205d58.jpg








IMG_0003_20161228191203da4.jpg









IMG_0007_20161228191206704.jpg



















おしまい・・・









【追記Ⅰ】

パソコンメールにもスパムが来た。
「LINE」という件名で、内容は次のとおり(原文のまま。リンクURLは一部修正)

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。
お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします
こちらのURLをクリックしてください。
安全認証
www.○○○○.me/
※URLの安全認証有効期限は毎日9時から20時までです。
LINE
LINE Corporation



というもの

このタイミングなので、「LINEもか」と思わず引っかかりそうになったが、おそらくLINEのIDとパスワードを求めるフィッシングサイトだろう。
ほんま、油断も隙もない。








【追記Ⅱ】

これを書いている間にも、何者かがわしのフェイスブックにアクセスを試みている様子で、フェイスブック本部から次のような注意喚起メールを続けて受診した。


① 何者かによるパスワード変更の試み
Facebookパスワードをリセットするリクエストが最近送信されました。
パスワードを変更するにはこちらをクリックしてください。
または、以下のパスワード再設定コードを入力して再設定することもできます。
〇〇〇〇〇
この変更をリクエストしていませんか?
新しいパスワードをリクエストしていない場合は、今すぐお知らせください。






② 何者かによる不正アクセス
未確認のブラウザーまたは機器から最近アカウントへのログインがありました。
これはあなたが実行したものですか?
新しいログイン
2016年12月28日 17:54
大阪府 大阪市(Japan)付近
IE (Windows)


しばらく注意が必要である。













国民的アイドルグループが、先日放映された番組で事実上の活動を終えた。
解散が発表されてから約4か月
その間何らアクションを起こさず
わしに頭の中では「無責任」、「ファン置き去り」、「自己中心」などといったワードが活字化されていた。
しかし、最後の番組を見たとき、数々の歌とともに当時の出来事が鮮明に蘇ってくる。
若かったわしらや小さかった子供たちの姿が次々と目に浮かんでくる。
気が付けば、最後の曲を一緒に口ずさんでいた。
そして、その曲が終わったとき、「ありがとう」とつぶやいていた。
改めて、こんなおっさんの胸にも深く染み込んでいる彼らの存在を思い知った。
そんな彼らが悩んだ末に選んだ終わり方を、尊重したいと思う。
そんな終わり方があってもいいのだと思う。
一方、わしの終わり方には納得できないが、またどこかで帳尻が合えばいい。
これをもって、年内最後のブログ更新になる。
では皆さん、よいお年を(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す