美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よし、寿司を握ろう! 

今さら悪天候に驚いたりはしない。
荒天を別に悔しいとも思わないし、それほど腹も立たない。


今回は、荒れるのが分かっていたので船の予約すらしていない。




これから年度末を迎え、休みにも送別会やら何やら忙しく、この先は釣りの予定も無い。
なので、釣具屋さんに行く気も起きない。





暇である。
とっても暇である。

ホットカーペットを入れてゴロゴロしていると、2匹の猫も傍に来てゴロゴロしている。
これはこれで、結構幸せ



暇やなぁ~と思いながら、先日買った寿司の本を眺めていた。





よし、寿司を握ろう。






先日お邪魔した、寿し処黒杉さんでは、シャリに赤酢が使われていた。
赤酢の寿司を初めて喰ったが、そのシャキッとした酸味ほのかな甘みの斬新な美味さが今でも口の中に残っている。




今までわしは、これというシャリの酢加減が決まらず、ずっと悩んでいた。
そんな中で出会った赤酢のシャリ


実は、既にネットで探して某赤酢を購入していた。






早速近所のスーパーに行き、ネタを物色
しかし、改めて見るもロクな魚がない。
さすがに養殖もんのマダイ、ヒラメ、ブリなど買う気にはなれないし、サーモンなどもってのほか

結局、解凍もんのキハダマグロのサクと、輸入もんの赤足海老を仕入れた。





米をコチっと硬めに炊き、赤酢を合わせてシャリを切る。


パン!と手酢を打って、左手にネタ そして右手でシャリを整える。
後は、できるだけ優雅な振る舞いで、ちゃっちゃっちゃっと握ってやる。








こんな感じ



IMG_0003_20170224190840fb6.jpg








IMG_0006_2017022419084136c.jpg








IMG_0001_20170224190837358.jpg








IMG_0002_20170224190838fe6.jpg










IMG_0009_201702241908436d5.jpg














うん、うん



ネタのクオリティはさておき、シャリは結構イメージ通り。

今までやや甘めのシャリを好んでいたが、赤酢の優しい酸味がいい




次は、自分で釣った、とっておきのネタで握ってみたい。





















おしまい・・・










プレミアムフライデー?
何じゃそら!?
消費を期待するのなら、まずは給料を上げるべきである。
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。