プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ
ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

わしの春 友ヶ島の春

人事異動に伴う勤怠調整で、思わぬ休日が生じた。

天候もよさそうだし、どこかに出かけようか。
今シーズン未だ行けてないカワハギでも狙おうか。

そんなことを考えている中、「がきちゃん、鯛行こうや!」Aカラーさんから電話
実に久しぶりである。
Aカラーさんは、昨年末ぐらいから公私に多忙を極められ、なかなかご一緒できなかった。

聞けば、水温も徐々に上がり、潮もいいので期待できるという。





ポカポカと春の訪れを感じさせる中、出港



IMG_0001_20170330160803318.jpg










まずは、さくっと高仕掛けで土産を確保して、その後は思う存分カブラを巻き倒そうというプラン


水色もいい
潮もいい感じに絡んでいる。


マダイが釣れるのも時間の問題だろう

コココン、グィーン

そらきた。




久しぶりのマダイの引き
節をつけて竿先を叩く独特の引きが心地よい




上がってきたのは、やや小振りながら綺麗な桜色



IMG_0006_2017033016080557c.jpg









いきなりの釣果にわしはゴキゲン
なので、ついこんなことを言ってしまった。


「楽勝ですわ、今日は屁こいてても釣れますわ」






調子に乗るとロクなことはない。

その後は、巻けども巻けども触りのも来ない。
喰いそうな反応が出てもうんともすんともいわない。







晴天で凪

つまり・・・



IMG_0003_20170330160804ab4.jpg














唯一の釣果は、酒蒸し



IMG_0011_20170330160808fd9.jpg







むせ返るような旨みがわしの心を慰めてくれた。















おしまい・・・








忖度(そんたく)
今までその読み方さえ知れなかったが、最近目に、耳にしない日はない。
本来の意味は、「他人の気持ちをおしはかること」
「相手の心情を慮ってよかれとすること」と解釈すればいいのだろう。
ブログランキングに参加しているので、どうか忖度いただきたい(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村














スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す