刺身包丁鏡面化計画2

2017.07.30(20:03)

タイトルが「2」であるということは、前回わしが長年愛用している刺身包丁を鏡面化した話続編だということは容易に想像がつくだろう。



前回の話の中で、いい包丁が欲しいが「機が熟すまで我慢する」と書いた。

しかし、思うところがあってその考えを撤回し、新しい包丁を購入することにした。





購入する包丁の条件は

① 価格は1万円以下
② 刃渡りは九寸又は一尺

とこの2点







いろいろと探して手に入れたのは、白紙2号霞焼きで、刃渡り一寸の柳刃である。



IMG_0009_2017073018135715e.jpg














もちろん中古品だが、手に取るとバランスもよく、きれいなを浮かせた刃もしっかりと立っていて、詳しくは分からないが、それなりの品だと思う。



とてもいい買い物をしたと思う。



IMG_0010_20170730181358c80.jpg















これを、また鏡面に仕上げてやる。

手持ちの研磨の道具を総動員し、せっせ、せっせと研ぎ、何度も何度も磨き上げてやる。



ハイボールを飲みながら、薄ら笑い浮かべて包丁を磨く姿はあまり人に見せることはできないが、これから長く愛用する道具に、ひと手間ひと手間を加えるほど楽しいことはない。








こうして、新たな道具が加わった。



IMG_0036_2017073018140009f.jpg











IMG_0037_20170730181401b19.jpg











IMG_0038_20170730181403dc7.jpg












鏡面に仕上がった包丁を手に取って、いろんな角度から光を当てた輝きにニヤけてしまう。




鏡面化するのには、見た目以外の理由がある。

ひとつは、錆に強いこと
鋼製の包丁は、扱いを誤れば簡単に錆びてしまう。


包丁の錆は、研ぐことで生じた細かい凹凸の表面に接触する水分と酸素が主な原因
その包丁の表面を鏡面化することにより凹凸を無くし、錆びにくくすることができる。
また、雑菌の付着も防ぐこともできる。

なので、多くの板前さんも鏡面仕上げの包丁を愛用している。








実は、今回わしが包丁購入に踏み切った理由はこれ



IMG_0042_2017073018140407b.jpg











高価な黄金檀製の柄を用意していたのにハメたらズボズボだった。

その柄を何とか使いたかったというわけである。





そうして、無事にこうなった。



IMG_0045_20170730181406516.jpg
















可愛いと思って水着買ったのに、ぱつんぱつんで着れなかったのでダイエットした感じ?

いや、その逆か・・・

















おしまい・・・








今日、庭の掃除をしていてふと気付いたことがある。
毎年気持ち悪いぐらい木にぶら下がっているセミの抜け殻が今年は少ない
そういえば、セミの鳴き声も例年に比べて少ないように感じる。
何故だろう・・・
思えば、わしが子供の頃に身近に居た虫たちの多くが姿を消した。
アブラゼミ、ニイニイゼミ、ツクツクボウシ
ハンミョウ、カミキリムシ、カミキリモドキ、タマムシにチ〇ポバサミ
トノサマバッタ、ショウジョウバッタ、ツチバッタ、カマドウマ
オオカマキリ、コカマキリ、ウスバカマキリ、チョウセンカマキリ
ギンヤンマ、シオカラトンボ、イトトンボ
ウシガエル、トノサマガエル、タウナギ
ああぁ、寂しいなぁと思って顔を上げたら、今まで田んぼだったところに家がいっぱい建っていた。
そして、そこに居た半ズボンで虫かご持った可愛い少年は、いつの間にかオッサンになっていた(^^;
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村


















スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/832-e5a65f7d
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ