明石定食

2017.09.04(19:56)

ボクは、野球をやっているんだ。


もちろん将来の夢は、プロ野球選手
大好きな阪神タイガースにドラフト1位で指名されて入団するんだ。
そして、鳥谷選手みたいな内野手になって、ファンの大声援を受けて活躍したいんだ。





でも・・・




ボクの悩みは身体が小さいこと


朝礼や体育の授業の時の「前に習え」では、いつも先頭で腰に手を当てる役なので、もっと大きくなりたいと思っている。

大きな身体になって、ホームランとか早い打球のヒットをバンバン打ちたいんだ。






この前にお父さんに相談したら、「魚をいっぱい喰え」と言われた。

魚には、骨を丈夫にするカルシウムや頭がよくなるDHAのほか、ビタミン、タウリン、EPAなど、身体にいい栄養がいっぱいつまっているんだと教えてくれた。






でも・・・



ボクは、魚が少し苦手なんだ。



好きなのは、お肉
それと、スパゲティーにピザ

晩御飯に鯖の味噌煮とか、アジフライがでると、少しテンションが下がってしまうんだ。






でも・・・



やっぱり夢を叶えたいので、魚を食べてみようかと思うようになったんだ。








ボクの住むところの近くの駅前に、「がきちゃん亭」というお店があるんだ。

暖簾には、「釣魚居酒屋」と書かれているけど、お昼には定食も食べられるらしい。
そのお店なら、何となく美味しい魚が食べられそうな気がする。


よし、今度行ってみよう。








勇気を出して、ガラガラガラと引き戸を開けてお店の中に入ると、優しそうなおじちゃんが「いらっしゃい」と迎えてくれた。
そのおじちゃんの顔を見て、なぜかホッとしたんだ。

何故だか美味しい魚を食べさせてくれそうな予感がしたんだ。





実はボク、お刺身とか生の魚は食べられない。

何かいい定食が無いかとメニューを見てみると、刺身定食、焼き鯖定食、アジフライ定食などのほかに「明石定食」というのを見つけた。



明石の海が、美味しい魚が獲れることで有名なのは前にテレビで見て知っている。

よし、これにしよう。





おじちゃんに注文すると、軽く笑いながら「あいよ」って頷いてくれた。





ドキドキドキ・・・






「はい、お待たせ」といって出されたのがこれ



IMG_0007_20170904190144c88.jpg














さて何だろうと見ていると、おじちゃんが説明してくれた。








まずは、メジロのカマ焼き



IMG_0013_20170904183723958.jpg











明石では、夏場にむちゃくちゃ脂が乗った青物が釣れるんだって
そんな魚の中で一番美味しいところがカマなんだって。


パリッと焼かれた皮をめくると、その下から真っ白な身がホクホクと湯気を上げて現れた。
大根おろしにスダチをキュッと絞り、醤油を掛けて身に絡めて食べるんだって。

おじちゃんが言うとおりにして食べてみると






美味い!!








メジロのカマって、こんなに甘くてジューシーなんだって知らなかった。











お茶碗に盛られてるのは、タコ飯



IMG_0011_201709041837232a2.jpg














あああ~っ


実はボク、タコって苦手なんだ
見るからにグロテスクで、何だか硬くて不味そう


でも、タコにはビタミン、ミネラルにタウリンがとても多く含まれているというので、我慢して食べてみよう。







もぐもぐもぐ




ん?





もぐもぐもぐ




んんっ!?







美味い!!










ど、どうして!?



むちゃくちゃ美味しい。


何ともいえないいい香りと、何ともいえない旨みが口中にブワァ~っと広がる。

「おかわりしてもいいよ」とおじちゃんが言うので、つい2杯目をお願いしてしまった。














「これは?」と聞いてみると、メジロのアラの赤だしだよ」とおじちゃんが教えてくれた。



IMG_0014_20170904183725b01.jpg












アラの赤だしって聞いて、生臭かったら嫌だなと思ったけど、湯気があまりにもいい香りだったので、まずは口にしてみた。





ズズっ




えっ!







ズズズズっ



ええっ!?





とても濃厚







美味い!!







いつもは、豆腐やわかめの味噌汁を飲んでいて、赤だしを飲むのは初めてだけどむちゃくちゃ美味しい

少し大人の味だけど、ジワジワとお腹の中に美味しさが沁み込んでいくのを感じる。








カマ焼きをつまみ、タコ飯を食べて赤だしを一口



むしゃむちゃ、もぐもぐ、ズズっ

むしゃむちゃ、もぐもぐ、ズズっ








あっという間にすべて食べてしまった。



そんなボクを、おじちゃんはニコニコ笑いながら眺めている。



思わず「あ~ 美味しかった」つぶやくボクに、「魚って、本当に美味しいだろ」と尋ねる。

うん、少し魚が好きになった。



はにかむボクに、おじちゃんは「次は刺身を食べてごらん」と言ってくれた。
「とっておきの魚をご馳走するよ」と言ってくれた。



うん、がきちゃん亭でなら、刺身も食べられそうな気がする。








家に帰り、お父さんにそんな話をしてみた。


すると、お父さんは「お前、がきちゃん亭に行ったのか」と驚いた様子だった。
聞けば、夜の居酒屋はお父さんの行き付けらしい。

「がきちゃん亭を選ぶとは、大したものだ」と褒められた。



今度は、是非お父さんと一緒に行きたいと思う。




















おしまい・・・








昨日、一昨日と飲みに行って、やや胃が疲れ気味
何かあっさりとしたものが喰いたいと冷凍庫を見てみると、美味そうな明石の魚が眠っていた。
前述の野球少年も、明石の魚の味を知ったので、これからどんどん魚好きになるだろう。
どんどん栄養を摂って、どんどん身体が大きくなるだろう。
そしてきっと、夢を叶えるのだろうと思う(^^b
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村





















スポンサーサイト

コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://fwiw4296.blog81.fc2.com/tb.php/841-dc7bb8d4
管理者ページ
プロフィール

がき

Author:がき
日本海、和歌山、明石・・・
関西の海を中心に活動し、ときに遠征にも出かける。
ジギングをメインにしているが、美味いお魚を釣るために、特にジャンルは問わない。チームGACHI所属

フリーエリア

チームGACHIオフィシャルブログ

ブログランキングに参加しています。 遊びに来ていただいた方は、「いいね!」っていう感じでクリックしてください↑

アルバム

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

月別アーカイブ