美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石沖 リアルでダイナミックな船アオリ 

今年の明石はアオリが不調らしい。

例年なら10月なら数が狙え、2桁釣果は足り前なのだが、今年はいい日で竿頭がやっと2桁
まるで11月の終盤のような釣果が続いている。

そんな話を聞けば、今年好調な青物が、アオリの新子を喰ってしまったという噂も現実味を帯びてくる。





だから?



いい日もあれば悪い日もある。
いい年もあれば悪い年もある。

釣りは、竿を出してみなければ分からない。
釣れてないからと行かなければ、当然釣ることなどできない。

ワイズスペンディングを求めていては、充実した釣りなどできない。
要はパラタイムを変えなければならないのである。



季節限定の釣りモノなので、たとえリスキーであっても狙いたい。





そんなわけで、3連休の最終日にシーズン初の船アオリに行ってきた。

常にプラス思考なメンバーは、うっちゃんプク本だーつー





お世話になったのは、アッキン船長が操船する愁輝丸さん



IMG_0001_201710101054246fc.jpg














「アングラーファースト」アッキン船長は、いつもいっぱいアオリを釣らせてくれる。
「がきさん、最近調子悪いで~」とか言いながら、きっとリアルな釣果を見せてくれるだろう。



この日は、夏のような気温で海上も凪の絶好のアオリ日和

前回までは、暗くなってから出船する夜便だったが、今回は午後便なのでまだ日も高い15時30分に出船




約20分ほど走ってポイントに到着

やや深めのポイントから探っていく



皆中オモリや胴突き仕掛けを落としているが、潮がいい感じに流れているのでわしはティップランから始めた。



40グラムのエギに20グラムのシンカーでいい角度でラインが入る。

ボトムを取り、パンパンとしゃくってステイでいきなりティップがグィン





ダイナミックに良型の700グラム



IMG_0002_201710101054259e8.jpg

















楽しい






船を立て直し、ボトムを取ってパンパンとしゃくってステイで再びティップがグィン

これまたダイナミック同サイズ






フッとティップが戻ってグン


しゃくる途中でグン






楽しい・・・






IMG_0007_20171010105428dc7.jpg














ここまでは、船中ポツポツ


サンセットを迎え、いよいよラッシュに突入・・・


IMG_0012_201710101054303c9.jpg









とはいかない。




これが今シーズンのパターンらしい。
はっきりとした時合いがなく、常にポロポロと掛かる感じ





そんな中、うっちゃんリアルに数を重ねている。



IMG_0006_20171010105427a26.jpg

















プク本も人生ファーストアオリ



無題
















だーつーも、ガメラの墨にまみれながら、何とか人生ファーストアオリ
(またガメラだと思ったので画像なし)








全体的に、低調だったがガメラ混じりで全員安打



初船アオリのプク本だーつーも楽しめた様子

これがスプリングボードになればいい。
そして、スキルアップを重ねて次回に繋げて欲しい。


















The end!(ジ・エンド)・・・







何かと訳の分からんカタカナ言葉を聞くが、非常に耳障りである。
無駄にカタカナ言葉を使わずに、日本人なら適正な日本語で話そう(^^b
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村




















スポンサーサイト

Comment

Add your comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。