FC2ブログ

美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

こ、これがカワハギの肝なのか! 

先日釣った徳島産のカワハギ

ワッペンと呼ばれるミニサイズは少なく、ほとんどが20センチ以上の良型
しかも腹周りが分厚く張った固体が多かった。




中から出てくるものを想像し、頬を緩めながら取り出したのがこれ



IMG_0001_201712291105026ca.jpg










プルッとしたプリン様のものの中に、乳白色のクリームチーズのような極上のものも混じっている。



IMG_0003_20171229110504cc3.jpg










いつもカワハギの肝は、大きくてきれいなものは肝刺しにし、やや形が崩れているものは肝醤油肝和えに使うことにしている。

今回も、もちろんそれらの料理を堪能したが、それでもまだ肝の中で泳げそうなくらいの量が残っている。




よし、あれをやろう。


日本酒に晒した肝に包丁を入れて大きさを揃え



IMG_0004_20171229110505fb5.jpg










アルミホイルの上に適量を並べる。



IMG_0007_201712291105076ac.jpg










こんな感じにしかりと巻いて、両端を絞って形成



IMG_0009_2017122911050860f.jpg










これを蒸し器で20分ほど蒸し上げれば完成(火加減は蒸気が出る最小限とする。)

蒸しあがりは柔らかいので、余熱をとり冷蔵庫で1時間以上冷やしてやる。




ではいただこう。


高価な宝石でも扱うように慎重にアルミホイルをはがすと、やや肌色に色付いた肝が現れる。

それを潰さないように丁寧に切り分けるとき、上品な脂分が指に絡む。



器に盛り、薬味ネギと紅葉おろしを添えてポン酢を回し掛けて完成




カワハギの肝蒸し



IMG_0021_201712291105099af.jpg










一切れ箸でつまんで口の中へ






むぅ





これは・・・



濃厚な旨みを残したまま、口の中からスッと消えた




もう一切れ



IMG_0023_201712291105115cd.jpg










むぅ





歯茎で噛めそうな、それでいてしっとりとした口当たり。

その後から肝特有の旨みとコクとが湧き上がり、そのまま鼻腔を抜けていく。







美味い!!





これは美味い!!


クリーミーな生肝も美味いが、しっかりと蒸すことにより旨みが濃縮されて別のものになっている。
あん肝をイメージしたが、もっと濃厚に感じる。






ならば、こうしてやろう。


蒸し肝の握り寿司



IMG_0028_20171229110512ff4.jpg










これは、あかんヤツである。




ちょいと醤油を垂らし、そのまま指でつまんで口の中へ






むぅう






赤酢のコクが、肝の味わいを増幅し、むせ返るような旨みに襲われる。







美味い!!









うっとりとした後味を楽しみながら、足の親指の付け根など、もうどうでもいいと思った。














おしまい・・・






いよいよ今年も終わり。
でも、「良いお年を」のご挨拶はまだしない(^^b
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村













スポンサーサイト

Comment

Name - 𠮷野智司  

Title - No title

初めまして、「美味しい魚を求めて」に釣られて訪問させていただきました。

カワハギの肝は大好きなんですが、こんな食べ方があるのを知りませんでした。今度さっそく試したいと思います。

船釣りを始めた頃、指導してもらった漁師の方に「命を取った限りは美味しく食べてやれ」と言われたことがきっかけで、釣った魚を美味しく食べるということにかなりのこだわりを持って釣りをしてきました。

がきさんのブログを読ませていただいてとても勉強になりました。

yahooブログ「ともちゃんの釣り日記」で釣りを中心に自分なりのこだわりで魚の処理などを書き残してきましたが、上には上があるなと痛感しました。

また訪問させていただきます。よろしくお願いします。
2018.01.08 Mon 10:26
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - 吉野さま

ともちゃん、初めまして&コメントいただき、ありがとうございます。
ブログも拝見しました。
釣る。喰う。釣る。喰う。そしてまた釣る。また喰う・・・
って、まるで自分のブログかと見間違えるような錯覚を覚えました。
(クオリティーはまったく及びませんが・・・)
美味い魚をたらふく味わうと、釣りってほんまにいいなぁ~と感じますよね。
これからもいろいろと参考にさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします!!

あっつ、自分も「わしの針を選んでくれてありがとう~!!}と言うことにします(^^v
2018.01.08 Mon 19:53
Edit | Reply |  

Add your comment