FC2ブログ

美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

鱧すき 

先日の明石釣行で、タチウオを狙っていたとき
ジグが着底し、ひとシャクリ入れたときに喰ってきたのが良型の鱧(ハモ)



1568677323027.jpg











とてもうれしい外道である。



前に釣れた鱧は、鱧おとしで喰ったが旨みが濃くて絶品であった。

今回のはデカくて喰い応えがありそうなので、鍋にすることにした。




まずは、鱧をおろして丁寧に骨切り

鱧のアラとカツオで出汁をとる。



IMG_0021_201909241947322fc.jpg












酒、塩、醤油、みりんで味を調えた黄金ダシは、芳香をまとった湯気を上げている。



IMG_0027_20190924194734648.jpg











合わせる野菜はもちろん玉ねぎがメイン 



鱧すき



IMG_0029_201909241947355ec.jpg











鱧すきは、淡路島では古くから愛される郷土料理

まず玉ねぎをじっくり煮て甘みを出したところに鱧を投入

器に入れたダシには、薬味として七味、柚子胡椒などをもいいが、キュッとスダチを絞るのがわしの好み
ダシが絡んだ鱧の身を口の中へ放り込むと、チャリっとした小骨の食感とともに圧倒的な旨みに襲われる。



IMG_0033_201909241947364ae.jpg















美味い!!






ダシが染みた玉ねぎとともに夢中で箸を進める。





ひととおり味わった後の〆は蕎麦



IMG_0036_20190924194738dca.jpg














鱧といえば夏の風物詩だが、暑く長い夏が過ぎ、気が付けば長月(ながつき)も間もなく終わる。


そして、食欲の秋が始まる。















おしまい・・・






同じようなところに生息しているのか、タチウオ狙いで時折掛かる鱧
「がきさん、骨切りできるん?」としきりにダミ声が聞いてきた。
「どないして喰うの?」
「やっぱりブログに「美味い!!」って書くんやろ」
そう、彼もまた、このブログの大ファンなのである(^^v
   ↓

にほんブログ村 釣りブログ ジギングへ
にほんブログ村

















 




スポンサーサイト



Comment

Name - 遊免  

Title - エソ

私はエソを骨切りして天麩羅で食します。
美味いっすよ。
2019.09.26 Thu 22:11
Edit | Reply |  

Name - がき  

Title - 遊免さま

なるほど、なるほど!
エソも小骨が多くて厄介ですが、美味い魚ですよね~♪
2019.09.28 Sat 09:29
Edit | Reply |  

Add your comment