美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

さ、3週間ぶりやでぇ~!!の明石沖 

休みごとに何かと所用が入り、実に3週間ぶりの釣行となった。週末の日本列島を襲った迷惑な台風も去り、天候も回復しそう。よし、アツい漢に合いに行こう。お世話になったのは、古志船長が操船するK's(ケイズ)さん目指すは明石沖 先日台風が上陸した場所だけに、その影響が心配だが、前日はそこそこ喰ったという。 この日のプランは、朝イチにタチウオを狙い、その後潮が来れば激流アタック 清潔で広々としたキャビンで快適に過...
Read More

熊野沖のYellowfin 

久しぶりに山越えルートで行こう。聞けば、道路も整備され、かなり走りやすくなったらしい。通称「大台越え」は、もともと自宅から紀東までを最短距離で結ぶルートで、昔何度か通ったことはあるが、何せ道が細くてカーブも多く、非常に疲れる。また、有料道路も整備されたので、ついそちらを使ってしまう。しかし、今回は現地まで一人なので、久しぶりに走ってみようと思った。まず自宅から吉野を目指し、そこから国道奈良県と三重...
Read More

真夏の青物を喰う 

今年の明石沖は、久しぶりの青物で賑わっている。釣れるサイズは、30数センチのツバスからメーターオーバーのブリまで大型は大型の楽しみがあり、小型は小型なりに楽しめる。そして、持ち帰った後には食の楽しみが待っている。よく「夏の青物なんて不味そう」という声を聞く。どうも巷では、寒ブリに代表されるように、青物は寒い時期に脂が乗ると思われている。しかし、この時期に明石に入ってくる青物は、いいベイトを喰っている...
Read More

青物祭りやでぇ~! 

「がきさん、明日は青物祭りやでぇ~! 重めのジグいっぱい持ってきてや」と、前日の電話口から威勢のいいダミ声「がきさん来たから大雨で、沖もボーボーやわ」「明石はベタベタらしいから出るで この船は少々の波でもコケへんでぇ~」「潮来るまでツバスやるでぇ、しっかり釣ってやぁ~」「ツバスやからってバカにしてたらあかんでぇ~ 昨日もそうやったけど、しゃくり合わずにツバス釣れんかった者は、メジロもブリも釣れんか...
Read More

台風後の明石沖の入荷状況 

お盆を前に、富山県から妹家族が帰省する。なので、美味い魚で出迎えなければならない。それは、当然魚屋で買った魚ではいけない。とはいうものの、どうしたものか・・・そんな中、「がきさん、遊びにおいでよ」と明石沖最強のプレジャー乗りと呼ばれる男が声を掛けてくれた。それは心強い。そんなわけで、チームGACHIのAN会長とともに、美味い魚を釣りに出かけた。既に帰省ラッシュが始まり、早朝から渋滞する阪神高速を途中で降...
Read More