美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

徳島伊島沖 激渋の状況を打開する方法 

先日は、「寒」の味覚について紹介したが、今回もそんな旬の魚を求めてきた。お世話になったのは、徳島県阿南市から出船する清和丸さん話は変わるが、実は、今回初めて昨年3月に開通した徳島自動車道の鳴門JCT~徳島IC間を走ってみた。延長距離は10.9kmで、ETC料金で490円まぁ、行きは早朝なのでそれほどお値打ち感はないが、時間帯によっては渋滞区間を避けれるので490円を払うのもいいかもしれない。さて話を戻そう。今回の狙い...
Read More

爆風と肝とビールとわし 

思わず足の親指の付け根が痛くなりそうなタイトルである。「爆風」を「通風」に読み替えると、それはそれで別の話になってしまう。わしが痛風なのかどうかは別として、ここでは「爆風」でよい。そのタイトルから、話が「爆風の中でカワハギを釣り、釣ったカワハギを喰いながらビールを飲んで、美味い美味い」という方向に展開していくことは想像に難くない。あぁ、カワハギが釣りたい。あのカンカンという金属質の引きを味わいたい...
Read More

徳島県伊島沖 がきのカワハギ釣り教室 

カワハギ釣りの面白さ、食味の良さが伝わって、わしの周りでもじわりじわりとフリークが増加中そうなれば、カワハギ釣りの第一人者であるわしの下に人が集まるのは当然の原理である。カワハギ釣りは、やはり実釣で覚えるのが一番そういうわけで、弟子達を連れて徳島県の阿南市から出船する、フィッシングボート清和丸さんにお邪魔してきた。参加メンバーは、職場後輩のなかみっちゃん、うっちゃん、K野ちゃんにKyojiこれらの者は...
Read More

徳島県伊島沖 今年もコイツの季節がやって来た! 

列島に大寒波が襲来あかんかなぁ~?風ボーボーやで前々からメンバーを募り、皆この日を楽しみにしていたが、天気予報を見る限り出船は限りなく危うい。そんな中、船長からの電話「がきさん、明日はカワハギ一本でいい?」「それでええけど、何より出れるん?」「余裕余裕 レッツゴーやで!!」さすが、季節風に強い海域これは非常に心強い。よし、レッツゴーである。寒風吹きすさぶ中、港に集まったのは、ミキオちゃん、K川先生...
Read More

メバルのナイトサビキング 

昨日は、朝から自治会の用事があったので釣行できない。しかし、半夜なら何とかなりそうである。本当ならボートメバルに行きたいのだが、メンバーが揃わず断念そこで、半夜のサビキメバルに行くことにした。その話を職場後輩のうっちゃんにすると、「行く!」という回答この男は本当に喰い付きがいい。潮周りなど関係なく反応するところなど、その辺の魚に見習ってほしいところである。さて、お邪魔したのは釣人家さんスパンカーを...
Read More