美味いお魚を求めて! がきの釣り日記

魚が好き! 美味い魚が喰いたい。 それならば、自分で釣って、自分で捌いて思う存分喰らう! ここは、日夜美味い魚を求めてさまよう者の日記である。 そして、たまに脱線する。

条件付きで美味いヤツ 

工作員が所属先からミッションを携えて帰ってきた。「これ食べてみてって」といいながらカバンから取り出したのは、握り拳ほどの大きさの白っぽい塊一見してラップに包まれた魚の身だと分かる。「5切れまでやったらいけるらしいで」という言葉により無意識に括約筋が緊張した。工作員は参加していないが、先日所属先で中深海ジギング研修会があったことを思い出した。ジグの重さが600グラム~800グラムのジグでキンメを狙うと聞い...
Read More

さぁ、キンメだらけやでぇ! 

そんなところから覗いてないで、中入ってきなさぁ、さ、ここにお座りおっと、見渡したってお品書きなんぞ無いぜ何せうちは、入った魚に合わせた料理を出すんだぜぇその魚をどう喰うのが一番美味いのかを知ってるのさだから、いい魚が入らなかったり、オイラの気分が乗らない時は店は開けないんだ。飲み物はビールでいいかい?飲み物も、料理に合うものをどんどん出すから、頃合いでストップって言ってくんなじゃないと、立てなくな...
Read More

アカムツ料理に込めた想い 

「がきさん、お願いがあるねん」と、釣友から連絡があった。珍しいなぁと思ったが、何やら真剣な様子その頼みとは、わしにアカムツを料理してほしいというもの聞けば、わしもよく知る者が入院中らしい。(その者をここでは「ゲスト」と呼ぶことにする。)見舞いがてらに何か喰いたいものがあるかと尋ねたら、「アカムツが喰いたい」ということらしい。リクエストを受けて、勝浦まで行ってアカムツを釣ってきたのでわしに捌いてほし...
Read More

包むだけでお刺身が美味しくなるシート 

包むだけでお刺身が美味しくなるシートなるものを購入した。パッケージには、「生臭みがとれて、旨味がギュッ!!」というコピーが添えられている。常々魚に生臭さなどないと考えるわしは、このコピーにそれほど心が動かないが、美味しくなるというなら是非試してみたい。パッケージを開くと、25センチ×35センチのシートが4枚入っている。これは、同じくオカモト製の脱水シートのピチットと同サイズだが、厚さはピチットと比べて...
Read More

思いっきり牡蠣のオイル漬け 

先日、古い友人たちに会いに広島県に出かけた。広島市に住む友人が、美味い料理と酒でもてなしてくれ、皆で飛び切り楽しい時間を過ごした。わしが広島に行ったとき、土産として必ず買うのがもみじ饅頭と牡蠣のオイル漬け小さな瓶で1,000円以上もするお土産価格だが、ほんまに美味いので必ず買って帰る。旨みがギュッと詰まった牡蠣の身が、サラッとしたオイルに絡んでまさに絶品ちびりと摘まみながら、グビっとビールを飲んで、ひ...
Read More